検索エンジン最適化用語全集。seo対策に使用さてれいる用語解説
seoで使用される用語が解らなくて困ったことはありませんか?専門用語の意味を知ることで、さらにseoの知識が身につきます。

効果を考えてseo

きっとseoの対策をするために、seoを行っている人はいないと思います。やはりseoをするからにはどの様な効果が得られるのかという点について常に意識している人は多いでしょう。seoの効果については、キーワードの選び方や、フィルターにかかってしまったりしていると、その事が要因で差が出てくる事もあります。

seoは対策をしようと思うと高額な費用を費やす事もできるかと思いますが、その先にある効果について考えた時に、どの程度の費用をかけて行った方が自社にはいいのかという事をバランスと効果を考えながら進める様にしたいですね。

考えながら対策を行う事で、より高い効果が得られる事もあるでしょう。

大阪でseo会社を探すなら「seo 大阪」で検索。

コンテンツseoが重要になっている

もともとコンテンツは重要だったのですが、昔はブラックハットに被リンクやキーワードだけで検索エンジンを制そうとする人も多かったです。そして実際にある程度成功していました。

しかし、Googleのサーチクオリティチームは日々アルゴリズムを改変し、このようなブラックハットをなくすことに全力を注いでいます。その理由はもちろんユーザー満足度の最大化で、上述のようなユーザーの満足度を下げるseo対策は重大なペナルティ対象となっています。 なので、コンテンツseoで純粋に勝負していくことがこれからのサイトには必須です。

seoに関する記事

スパムseoを排除するアルゴリズム改善

Googleのサーチクオリティチームは、最近ペンギンアップデートをコアアルゴリズムに組み込む改善を行いました。これにより、クローラーがサイトをクロールすれば、リアルタイムでseoスパムを排除する力が働きます。

これまではペンギンの更新は手動で、事前にアナウンスなどもあったのですが、これからは完全自動なので、容赦なくスパムseoは取り締まられます。「次のペンギン更新までスパムをやっても大丈夫だろう」というような考えはもはや通用しません。スパムと判定されてペナルティを受けると、ランキングは下がりますし、回復させるのにかなりの労力がかかりますから、スパムは止めておいた方が賢明です。

気を抜く事ができないseo

たとえseoを行う事によって、満足できる順位となり、売り上げにつながっていたとしても、しばらく時間が経つと、その状態を維持できているかどうかという事は分かりません。むしろseoは、これからどうなるか分からない部分も多い様です。

予測しにくく、その時にあったseoを行う事で精一杯だという人もいる様です。seoを行っているのであれば、気を抜く事ができないと思います。ふと油断をしてしまうと、知らない間にseoにおいて順位が下がってしまうという事も考えられます。長く対策を続けている人にとって、気を抜く事なく対策を続けるという事は非常に難しい事であるかと思われますが、ぜひ頑張りましょう。

seo対策におけるfred updateとは

2017年の3月8日から9日かけて、サイトのアクセス数や、順位に今までにないほどの変動がありました。今まで上位にいたサイトやブログを経営している人はすぐに問い合わせをかけましたが、回答としては「今までと同じことしかしていない」というものでした。

結果的にいうとfred updateとはパンダアップデートやペンギンアップデートとは異なり「こういうサイトを排除する」というルールに基づいて対策してるのではなく、こういったseo対策アップデートを全て含んだ、アップデートのことを指します。またグーグル―はこの騒動について「特別なことはしていないし、更新なら毎日にでも行っている」と発言していました。

seo対策、fred updateから逃れるためには

今ブロガーやライターの人にとって脅威なのがfred updateです。こちらは他のseo対策アップデートとは違い「こういったサイトを積極的に排除していくよ」といったものではなく、具体的にどのようなサイトがといったことが不明確だからです。

ただ順位が大きく下がったサイトを確認してみるといくつか共通点があります。①サイトのジャンルと中身に関連性がない②広告が必要以上に多い③コンテンツが多い・長文が多いというものです。自分のサイトに当てはまっているという人も多いのではないでしょうか?seo対策に文句をいっていても順位が上がる訳ではありません。自分のサイトの見直しから初めてみてはいかがでしょうか?

seoとホームページ制作の初期費用

新規でseoとホームページ制作を行う場合には、初期費用が必要になる事が多い様です。ホームページ制作の場合は、自分で運営を行うなら毎月の支払いは必要ない事もありますが、seoの場合には、ランニング費用に加えて、初期費用が必要になる事もあります。

seoとホームページ制作の両方を行う場合には、費用が膨らんでしまう事もあります。seoとホームページ制作のサービスを利用する際には、事前に支払いを問題なく続ける事ができるかどうかという事を検討してみましょう。seoとホームページ制作はプランによってもコストは違ってきます。費用とサービスについては、どちらかを妥協しないといけない事もあります。

コンテンツマーケティングのSEOについて

2016.10.28「通販ソリューション展」にて 株式会社ベーシックのブースにて行われたプレゼン内容です。

公開日:2016/11/01

コンテンツマーケティングとSEOとの関係は?

今話題のコンテンツマーケティングという方法を解説。「企業がコンテンツを提供することにより集客を実現することが出来る」というものです。

公開日:2014/06/06

実績で選ぶseo会社

有限会社ティーケイティー
〒550-0002
大阪府大阪市西区江戸堀1-23-35
http://www.seo-foa.com/

メニュー

TOP seoとは seo会社 ホームページ制作